パワハラ

パワーハラスメント 4つの判断基準

パワハラになる時ならない時

第1巻 パワーハラスメント 4つの判断基準
監修:金子雅臣(職場のハラスメント研究所 所長)

パワハラになる時とならない時との違いには、どのような判断基準があるのか。
定義と4つの条件を事例から読み解く全員向けの基礎的教材。

  • パワハラの定義と要件
  • 「業務の範囲」を超えるとは?
  • 「人権侵害」とは?

全員向け

DVD (25分)
※字幕版あり。字幕なし版とは別のパッケージのものとなります。ご希望の際は、ご注文時にお申し付けください。


定価40,000 円(税別)


映像教材検索

カートを確認する

各種お問い合わせ

TEL. 03-5803-9511 FAX. 03-5803-9530
メールフォーム
FAX注文書